ミステリな記憶

ミステリな小説に関する外付けメモリブログ

『なぎなた』倉知淳

倉知淳さんのノンシリーズ短編集。書かれた時期はバラバラだけども、一貫した倉知イズム。



★★★☆☆ 6.5


感想

入門編的なミステリを書き続けてきたと言う倉知さんの言葉通り、とても分かりやすいミステリばかり。

そして、様々なタイプのミステリが楽しめてお得。その中でも『闇ニ笑フ』が特にお気に入り。

ただ、本格的なミステリ好きには、物足りなさを感じさせるかもね。