ミステリな記憶

ミステリな小説に関する外付けメモリブログ

探偵もの

『なぎなた』倉知淳

倉知淳さんのノンシリーズ短編集。書かれた時期はバラバラだけども、一貫した倉知イズム。 なぎなた (創元推理文庫)posted with ヨメレバ倉知 淳 東京創元社 2014-01-29 AmazonKindle ★★★☆☆ 6.5 感想 入門編的なミステリを書き続けてきたと言う倉知さんの言…

『日曜の夜は出たくない』倉知淳

日曜の夜は出たくない (創元推理文庫―現代日本推理小説)posted with ヨメレバ倉知 淳 東京創元社 1998-01-01 AmazonKindle ★★★★☆ 7.5 倉知淳さんのゆるめな短編集。みんな大好き『猫丸先輩シリーズ』 感想 猫丸先輩の神出鬼没っぷりに思わず笑わせられる。気…

【国内ミステリ】『悪いうさぎ』若竹七海 79P

内容 感想 評価(好み偏重型) 最後に一言 葉村晶シリーズの長編第一弾。 悪いうさぎ (文春文庫)posted with ヨメレバ若竹 七海 文藝春秋 2004-07-01 AmazonKindle 内容 女探偵・葉村晶は、家出中の女子高校生ミチルを連れ戻す仕事で怪我を負う。一ヶ月後、行…

【国内ミステリ】『さよならの手口』若竹七海

【著者】若竹七海 さらりと内容 感想 評価(僕の好み偏重型) 最後に一言 最近は海外ミステリばかり読んでいたので、そろそろ帰国。 若竹七海さんの『さよならの手口』 さよならの手口 (文春文庫)posted with ヨメレバ若竹 七海 文藝春秋 2014-11-07 AmazonKin…